社長挨拶

三岩エンジニアリングは、1969年の創業以来、組込み型システムを中心とする制御システム分野でのソフトウエア開発を進めてまいりました。現在、情報技術は、社会のあらゆる場面で利用されており、経済や文化、私たちのライフスタイルまで変革するにいたっております。その中でも、さまざまな機器を制御する組込みシステムは、その進化を実現する根幹として様々な応用、展開が期待されております。

当社はマイクロコンピュータの黎明期から培った機器制御のソフトウエア技術、お客様とともに独自の工夫を重ね互いに協力していく開発スタイル、という2つのコアコンピタンスをもとに、医療・産業・半導体等各分野における企業の皆様のソフトウエア開発パートナーとして、よりよい製品開発の支援、そして、それらの製品を通じてユーザーの皆様のお役にたてるよう努めてまいりました。今後は、機器制御とインターネット技術の融合を目指しつつ、さらなるソフトウエア開発のQCDS(品質・価格・納期・サービス)の向上に努め、誠心誠意、情報化社会の発展に寄与してまいりたいと存じます。

また、当社はソフトウエア企業にとってもっとも重要と考える「人材」開発にも注力し、技術・知識だけでなく、創造性、人間性、誠実さを兼ね備えた人材育成をすすめながら、従業員とともにお客様に愛される企業でありつづけたいと存じます。

今後とも、ご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社三岩エンジニアリング
代表取締役社長
本橋 典也

企業理念

ビジョン

情報技術を通じて、豊かな社会づくりに貢献すると共に、社員の幸福と永続的な企業の繁栄を目指します。

ミッション

技術の探求と人材育成に取り組み、お客様に対して、質の高いサービスを継続的に提供します。

行動指針

常に変革と挑戦の意識を持ち、失敗を恐れず、高い目標にチャレンジする活気ある職場作りを行います。

環境への取り組み

当社は、社会全体の効率化、省力化に貢献するシステムならびにサービスを提供すべく、全社一丸となり環境保全に資する企業活動を継続的に推進してまいります。

1. 環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善を図ることにより、環境保全及び汚染の予防に取り組みます。

2. 当社に適用される環境関連法規制、及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。

3. 当社の活動・製品・サービスにおいては、次のことに取り組みます。
 (1) 効率化・省力化のためのソリューション提供による環境負荷の軽減
 (2) オフィスにおける省エネ・省資源活動